IMG_0370.JPG
指定通所介護事業所 宅老所ど〜むは、介護保険枠外の方にも対応した
指定通所介護事業所です。

介護保険の適用になられていない方や、他施設入所待ちの方、
介護保険の適用は受けていても入所先にお困りの方などなど・・・。

指定通所介護事業所 宅老所ど〜むでは、こういった諸事情をお持ちの方のために、
できる限りのお手伝いをさせていただきます。



2006年08月22日

紅花の里にて

少し前の話になりますが、7/16(日)、山形市高瀬地区の紅花畑へ足を運んできました。
丁度私達が行く1週間前の7/8〜7/9には「第21回山形紅花まつり」と称してイベントが行われたようです。
デイサービスと宅老所ど〜む:紅花まつり1 イベントには参加できませんでしたが、まだまだ紅花の見ごろは長いようで見ごたえは十分。
栽培地の一部が観光用になっているのため、こうして近くで観賞することができるのもありがたい事です。

紅花を前に、みなさんにこやかな良い表情をされています。
デイサービスと宅老所ど〜む:紅花まつり2

一面の紅花をバックに一人佇むゲストさんを
ファインダー越しに見ていたら、井上陽水の
「少年時代」のメロディが頭の中で流れてきました。

デイサービスと宅老所ど〜む:紅花まつり3

そういえばジブリアニメ「おもひでぽろぽろ」
の舞台もこの高瀬地区だそうですね。

山形市の中心部からそう遠くない所に
年月を経ても変わらぬ風景があることに感謝しつつ、
ノスタルジックな気分に浸ってきました。


posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 09:09| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

ゴールドマイクで気分爽快

デイサービスと宅老所ど〜むでは、
デイサービスのゲストさんと日々楽しく過ごせるよう、
小さなイベントを行っています。

その日いらしたゲストさんの状況や天候などを見て、
地域のイベントや温泉にでかけてみたり、室内でゲームを楽しんだりしています。

歌の好きな方が集まった時は、ど〜む内カラオケ大会の始まりです。
みなさん黄金のマイクを
手にして気持ちよさそうに
歌ってらっしゃいます。

山形のデイサービスと宅老所ど〜む:カラオケ1
山形のデイサービスと宅老所ど〜む:カラオケ2
好きな曲が入って
いない時は、ナマオケで・・・。


歌がお好きな方だけにになさんなかなかの歌いっぷりです。
聞き手のみなさんも、自然と拍手で参加されています。
山形のデイサービスと宅老所ど〜む:カラオケ3 山形のデイサービスと宅老所ど〜む:カラオケ4
声をだした後は気分も心もスッキリ爽快です。
ゲストさんのみならず、スタッフも楽しませて頂きました。
posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 10:57| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

涼風景:あじさい参道

山形市村木沢へあじさいを見に行ってきました。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り2

デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り1



この見事な紫陽花は

山形市村木沢の出塩文殊堂にあり、

参道を覆うように咲き乱れた

あじさいは、何と2500株40種も

あるそうです。







参道を覆うように咲き乱れた紫陽花は、
私達の背丈よりも高く、鬱蒼と生い茂った森のようでした。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り3

デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り4
杉とあじさいに囲まれ「紫陽花参道」と名づけられたこの道は、約500メートルと
長く、すれ違うのがやっとな位の道幅です。しかも傾斜のある石畳になっているので、
みなさん手を取り合って、足下に気をつけながらゆっくりゆっくり歩いていきます。

まるで境内まであじさいの道案内をうけているかのようでした。


雨の匂い、澄んだ空気、石畳、あじさい、そんな中の、とても絵になる1枚。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り5


お二人はご夫婦ではありませんが、
そんなお二人と私達を境内横で向かえてくれたのは、縁結びの神と知られる「夫婦杉」。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り6 デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り7
夫婦に限らず、兄弟、友人、隣人、師弟、そして我がど〜むのゲストさん、スタッフ、etc・・・。
この先も良縁に恵まれますように・・・。

そして文殊堂へ到着。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り8
ここでみなさん腰を下ろして一休みです。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り9

みなさんお疲れだろうと思いつつ、
カメラを向け声をかけたら、元気良く手を振って頂けました。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り10



村木沢地区のあじさい祭りは今回で11回を数えるそうで、今年は6/25〜7/23まで開催されていました。
私達は6月と7月にそれぞれ行ってきましたが、両日とも曇り空で、あじさいを愛でるにはとても良い天候でした。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り11

梅雨時の花らしく、晴天の下では
少々辛そうに見えるあじさいですが

曇り空の下では葉の緑が美しく、
雨上がりに露を含めばさらに
あじさいの美しさが際立つようです 。
デイサービスと宅老所ど〜む:あじさい祭り12

7/8、7/9の2日間はライトアップも行われたそうです。
あじさいもまた、桜のように昼と夜とでは違った顔を見せてくれるのでしょうか。
それはまた来年のお楽しみとなりました。
posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 15:12| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ゲスト作品集

百合の花や
百合の花.jpg
たんぽぽ、朝顔などは馴染みの深い花ですが、
たんぽぽ.jpg


どくだみも花だったのですよね。
花が咲いていても、普段は「雑草」として
すぐに引き抜いてしまっていました。
こうやって改めて見ると、なかなかに美しい花なのかも
しれない・・・・、などとちょっと見直しました。
どくだみの花.jpg

これらはみなゲストさん達の作品です。
作品.jpg


ここ数年、脳を活性化させるという「大人のぬりえ」が注目をあびているようですね。植物や風景、名画シリーズなど様々な大人のぬりえが発売されているようです。

その中でも今回はお花シリーズを選んでみました。
お花の題材や色を選ぶところから、結構皆さん夢中のようでした。
色の入っていない下絵に、思い思いの色をぬりました。
みなさんなかなかの名画家です。
出来上がった作品には名前を入れてもらい、廊下に展示しました。

こうやって他のゲストさん達の作品も見ながら
「これは○○さんらしい」などの感想も聞くことができ、
とても楽しいひと時になりました。





posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 10:17| 山形 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

入浴タイム

ど〜むの近くには山辺温泉中山町ひまわり温泉があるので、時々ゲストさんと利用しております。それぞれ効能、泉質の違いが楽しめますし、広いお風呂でリラックスできます。

温泉も気持ちがいいですが、ど〜むのお風呂もなかなかです。
今回は変わり風呂にして入浴タイムを楽しみました。

ぬるめのお湯に菖蒲を浮かべたた菖蒲風呂です。
菖蒲の香りは好悪の分かれるところかと思いますが、みなさん満面の笑みで、楽しんで頂けたようです。
デイサービスと宅老所ど〜むの入浴タイム

菖蒲風呂に入ると1年間風邪をひかない、といわれています。
風邪は万病の元です。いわれ通り、みさなんこの先風邪を引きませんように・・・。


さらにはバラも入れてバラ風呂に。
バラの甘い香に包まれ、みなさんの顔もさらにほころびます。
豪華なバラ風呂に、気分はセレブ気分?(笑)
デイサービスと宅老所ど〜むの入浴タイム

バラ風呂には気持ちを鎮め心身をリラックスさせる効果があるそうです。
このバラと菖蒲は、お風呂あがりも心をとても豊かな気分にさせてくれました。
普段の入浴タイムに、バラと菖蒲がまさに「花を添えて」くれたというところでしょうか。

普段の生活に少しプラスするだけで、生活に潤いが生じます。こうした先人達の知恵を活かしながら、ゲストさん達と毎日心豊かに過ごして行くことが、私達スタッフの願いの一つであります。
posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 14:13| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。