IMG_0370.JPG
指定通所介護事業所 宅老所ど〜むは、介護保険枠外の方にも対応した
指定通所介護事業所です。

介護保険の適用になられていない方や、他施設入所待ちの方、
介護保険の適用は受けていても入所先にお困りの方などなど・・・。

指定通所介護事業所 宅老所ど〜むでは、こういった諸事情をお持ちの方のために、
できる限りのお手伝いをさせていただきます。



2006年09月29日

山形の風物詩:芋煮会

山形の秋の風物詩といえば芋煮会ですね。
毎年9月になると知る人ぞ知る、こんなBIGなイベントも行われています。

宅老所ど〜むでも、ここまでBIGにはいきませんが芋煮会を楽しみました。
顔ぶれが変わる度に芋煮会を行っていたので、今回でかれこれ何回目でしょう?

しばらく天気の悪い日が続いていたので、今日はまさに当たりの快晴でした。

芋煮会といえば、川原で皆でわいわい作ってその場で食べるのが醍醐味といえますが、残念ながら作る事に専念していた為、作っている写真を撮るのを忘れてしまいました・・・。

少し日差しがきつかったので東屋に入り、
出来たての芋煮や持参したおにぎり、季節のフルーツなどをみんなで頂きました。
みなさんお味はいかがですか〜?
芋煮会1
「おかわり」がでたのでお味は上々のようです。わーい(嬉しい顔)

家で作るのと同じ材料、調味料を使っても、外での芋煮会の時の方がなぜかおいしく感じられるんですよね〜。
芋煮会2

スーパーに行けば食材は何でも揃ってしまい、年々季節感が失われていくような気がしますが、こと芋煮会に関してはスーパー等でも芋煮会セットを貸し出したり販売したりと季節感を感じさせてくれますね。
いろいろ便利になった世の中ですが、こうしてその季節にしかできない行事など大切にしたいものですね



posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 13:25| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

足湯ブーム:その2

ど〜むの足湯巡りの旅(?)、
今回は去年できたばかりの新しい施設、山形市西公園です。
ここの足湯は温泉になっていて、
「湯の元」「フィットネスコース」「ホットスポット」「水池」の4つのポイントがあり、これまで行った中では一番広い足湯の施設となっていました。

これは「ホットスポット」でみんな並んでのんびりしているところ。
視界に広がった景色ともあいまって、本当にリラックスできました。
西公園の足湯

以下は山形市の観光協会のHPの説明です。(赤字は引用です)
湯の元は、「富神山」をイメージし、汲み上げた温泉が流れており、手で触れたり湯気を感じる施設です。
フィットネスコースは温泉の中を歩いて温まりながら、足の裏を刺激し健康づくりができる施設です。
ホットスポットは蔵王の山並みを見ながら、ゆったりと温泉に足をつけ、リラックスできる施設です。
水池は、足湯で温めた足を水に入れることで、さらに血行を促し、温浴効果が得られる施設です。


この日は天気は今ひとつでしたが、少し熱めの足湯が丁度よく、ぽっかぽか体が温まりました。

西公園は芋煮会の為のスペースあり、テニスコートありのとても広い公園になっていて、お金をかけずに楽しめるスポットとなっていました。
今ひとつ知名度が高まっていないような気がするのは宣伝不足のせい?

西公園については蔵王の山から(WIND From Mt.ZAO)さんのブログでも詳しく紹介されていました。
山形市西公園(その1)
山形市西公園(その2)
春先から初夏にかけてはこんなお花も楽しめるのですね。
季節ごとに行くと、公園の色々な表情が楽しめていいのかもしれませんね。

posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 12:52| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

全国かかし祭り

少し日が空いてしまいましたが、20日にど〜むのゲストさん達と 毎年この時期に上山市で開催される「全国かかし祭り」に出かけてきました。

昨年までは上山城で開催されていたのですが、
第36回を迎える今年からは、体の不自由な人に配慮して、
上山市役所裏の上山市民公園での開催でした。

正面入り口の様子です。 かかしがたくさん立っていて、
遠目にはどれが案山子なのか人間なのか区別がつきません。

kakashi.jpg

毎年世相を反映したかかしが多く出品されますが、 今年は、

kakashi8.jpg 今夏時の人となった
早実のハンカチ王子や

お笑いの
小梅太夫
kakashi10.jpg
kakashi9.jpg
アニメ
ハウルの動く城
そして政治の世界からはこれらのお面面・・・
kakashi11.jpg
ほかにも楽しい作品がたくさんありましたが、
私達は福があるようにと、七福神の宝船
の前にて記念撮影です。
kakashi5.jpg
kakashi2.jpg
老人ホームや福祉施設の入所者の方の出品作も多く目にとまりました。
衣装まで手作りでされていたり、製作に何日かかったんだろう?というような大作もあったり、これは何で出来ているんだろう?なんて、不思議な物もあって、とても楽しめました。
また作品に添えてある一文などを読むと、作者の人となりを想像できたりしておもしろいですね。

ど〜むでも来年はゲストさん達と挑戦してみようかな? 自分たちが作った物が他のお客さんの目に触れたり、そしてその反応を見るのも楽しそうですね。

Kumaおやじの小言」さんがかかし祭りの記事を書かれており、写真がたくさん掲載されていましたのでこちらもどうぞ。
posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 11:30| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

足湯ブーム:その1

ここ数年”足湯”ブームのようですね。あちこちで”足湯”という文字を見かけるようになりました。

足湯には全身浴と同じ効果がありますが、全身浴と比較して体力の消耗が少なく、心臓や肺などの 負担も少ないので、高齢者の方にもおすすめだそうです。
さらに 免疫機能をアップさせる効果もあるそうで、良いことづくめですね。
デイサービスと宅老所ど〜む:上山足湯カフェへ1 ど〜むでも、ちょっとした足湯ブーム(?)になっています。

この度は上山の足湯に浸かってきました。
そんなに広くはないのですが、他の足湯では見かけない「足湯カフェ」なるものが併設されていました。足湯に浸かりながらコーヒーやホットワイン(!!)などが頂けるそうです。

公共の足湯はその効能もさることながら、隣り合ったいろいろな世代の人と交流できるのも魅力の一つですね。

この時も若いお嬢さん方と隣り合わせて、場が華やぎました。

若い人と同じ足湯に浸かると、若いエキスを吸収できるような気がするのは私だけでしょうか?(笑)

こんな感じで、ど〜むの足湯ブームはまだまだ続きそうです。
デイサービスと宅老所ど〜む:上山足湯カフェへ1
posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 10:38| 山形 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

赤倉温泉「芭蕉風呂」

ゲストさんとスタッフ合わせて総勢10名で、
今回はちょっと足を伸ばして最上町の赤倉温泉に行ってきました。

お世話になったのは赤倉温泉「悠湯の宿 湯澤屋」さんです。
創業は大正という老舗旅館で、昭和初期に建てられたという別館は遠目にもひときわ目をひきました。

デイサービスと宅老所ど〜む:赤倉温泉へ1 温泉は広々とした天然岩風呂で、周りには石灯籠が置かれていたり、とても良い雰囲気でした。

お湯加減も丁度良く、とてもリラックスできました。

デイサービスと宅老所ど〜む:赤倉温泉へ2

温泉にゆっくり浸かった後は、みんなでお昼を頂きました。

温泉の後の「上げ膳据え膳」は最高ですね!(笑)
そしてお腹を満たした後は横になって一休み。
至福の時です。
デイサービスと宅老所ど〜む:赤倉温泉へ3

日帰りプランではありましたが、みなさんとてもゆったりと良い時間を過ごせたと思います。
湯澤屋さん、その節はお世話になりました。
次回もまたよろしくお願い致します。 m(_ _)m

posted by 指定通所介護事業所(デイサービス)宅老所ど〜む中野 at 09:20| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ど〜むの日々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。